『ジョワイユ』はどこの国の会社?会社概要を調査!また、『ジョワイユ』の液晶テレビのレビュー・口コミを徹底検証♪

会社情報

アマゾンで気になるテレビを発見してしまいました・・・
それがタイトルにある『ジョワイユ』というブランドの液晶テレビです♪

ただの液晶テレビなんですけど、価格が破壊的で、40型で22.000円(汗

格安液晶テレビやジェネリック家電と言われるメーカーでも30.000~50.000前後が多いのですが、それが22.000円って安すぎません^^;?

それで『ジョワイユ』というブランドが気になったので、どこの国の会社(メーカー)なのか調べてみました♪

また、気になった『ジョワイユ』液晶テレビの口コミやレビュー、そして性能も調べたので購入前の参考になさってください♪

ジョワイユの本社はどこの国?


さて、いきなり『ジョワイユ』と聞かされると何語かすら想像がつきませんでした。

え、フランス語?
韓国語?
どっちにもありそう(笑)

ですが、そんな妄想を打ち砕くように、調べてみたら『ジョワイユ』というブランドは日本の会社でした^^

会社名は『株式会社ジョワイユ』です。

会社概要がこちら(2021年02月06日時点)

商号:株式会社ジョワイユ
電話番号:03-5422-8264
ホームページ:http://www.jox.co.jp/
代表者:代表取締役 宮崎真澄
設立:平成24年3月15日
事業内容:家電輸入製造卸販売・EC卸売業務
資本金:20,000,000 円
決算月:12 月
主要取引銀行:三井住友銀行
みずほ銀行
参照元:http://jox.co.jp/company/

平成24年3月15日に創業し、家電輸入製造卸販売とEC卸売業務が主な事業内容となっている比較的新し会社でした。

どんな商品を扱っているのかというと、具体的にはテレビやポータブルプレイヤー、プロジェクター、エコバックなど様々な商品を扱っています。

口コミでも高評価が多かったのも、日本の会社なら納得ですね。

ジョワイユとTCL集団(中国大手メーカー)との関係は?

ですが、製造国は不明です。
社名がそのままブランド名になっているので自社ブランドでどこかで作ってもらっていると考えるのが筋です。

そうすると中国でも価格的にあり得ないんじゃないかと思えてしまいます。

レビュアーさんの中にはジョワイユとTCL(中国の老舗メーカー)の関係性を指摘されている方もいらっしゃって興味深かったのですが、ジョワイユとTCL集団の2社を調べてもはっきりとした情報がありませんでした。

中国TCL集団(メーカー名)製造だと思われますが、中国メーカーに偏見がなく、安くて大画面を求めている方は買いです。
引用元:アマゾンジョワイユJOY-48TVMHLレビューより

中国TCL集団(メーカー名)製造という根拠までは書いてありませんでしたが、テレビの作りなどからTCL集団に似ていると感じたようです。

少なくとも国内製造ではなく海外製造でしょう。

ジョワイユ液晶テレビの性能と特徴

それでは超激安のジョワイユの液晶テレビの性能と特徴を見ていきましょう♪

24型JOY24TVOMSの性能と特徴


24型JOY24TVOMSは、液晶画面寸法が52,1cm×29,3cmで解像度1366×768pxという高性能でありながら、消費電力40Wの液晶テレビです。

画像がきれいに見える理由は、稼働方式が直下型LEDバックライトのVAパネルを採用しているためです。

チューナーは地上チューナーと衛星チューナーが各1つずつあります。

また入力端子はHDMI端子×2、AV入力映像、録画用USB外付けHDD専用×2、LANポート×1となっています。

一方出力端子はヘッドホン出力:口径3.5mm、ステレオミニジャック×1、光デジタル音声出力端子×1となっています。

壁掛け対応なのも場所を取らず嬉しいですよね。

性能を踏まえた上での24型JOY24TVOMSの特徴として、外付けハードディスクと連携することで、番組表から予約や連続ドラマ指定や日時指定の予約も可能です。

また外付けハードディスクにレジューム機能がなくても、別日に同じ場所から画像を再生できるのも便利ですね。

地上デジタル、BS、CSが楽しめるので、これらの機能をフル活用して自分のタイミングで楽しめるのはかなり魅力的です。

これでこのコスパならお試し買いもアリですね。

24型JOY24TVOMSの残念なレビュー・口コミ

ジョワイユ24型JOY24TVOMSのアマゾン登録日は2019年12月中旬でした。
評価総数は現時点で87件とちょっと少なめ。

とはいえ、マイナーメーカーの製品にしては評価が集まっている方です。

総評価は3.9とギリギリ星4に届いてない!
という状況でした。

評価の内訳は以下の通りです。

★★★★★・・・36%
★★★★・・・・35%
★★★・・・・・18%
★★・・・・・・3%
★・・・・・・・8%

評価としてはまあまあ高いのですが、普通(星3)というレビューも結構集まっていますね^^

それでは、残念な評価を付けられた方のレビューを見てみましょう。

使いはじめて一月程で画面中央に線が入って消えない!テレビを見てるとかなり気になる!
販売者さんはこのレビューを見たら何とかして欲しい物ですよ!
引用元:アマゾン24型JOY24TVOMSレビューより

1か月経ってから症状が出ているとはいえ、1か月ですからね^^;
初期不良に近い不良品だったという印象です。

ジョワイユの製品は1年のメーカー保証がついているので何かしらの対応はしてくださるでしょう。

マイナスレビューはプラスレビューに比べて集まりやすい傾向があります。
これ良いよ!
っていうより、「この商品さ~」とダメ出ししたくなりませんか^^;?

なので、こういう個体の不調もあるという点だけは覚えておきましょう。

24型JOY24TVOMSの良いレビュー・口コミ


こちらは高評価を付けられた方のレビューです♪

4台ある国産メーカーのTVの内、この度2台を入れ替えました。2台の商品名は違いましたが、サイズ・機能・リモコンが同じだったので、リモコンを操作してみた処、対応したので同じメーカーの商品だと思います。4K以外であれば十分満足できる商品で、信じられないコスパと機能です。商品の前面下部にメーカーのロゴ表示がありませんが、変に知らないメーカー名が入っているよりかはいいと思います。リモコン操作は簡単ですが、文字が小さ過ぎて視力の弱い自分には少し見づらいので評価を一つ落とさせて頂きました。中国製の様ですが、国産でこれだけの機能とコスパは無理だろうと思わせる商品です。
引用元:アマゾン24型JOY24TVOMSレビューより

どうやら製造国は中国のようですね。

外国産に免疫のある方なら問題なく買えますが、そうでないと信用できずに厳しいかもしれません。

もっとも、コスパという点では非常にというか断トツで優れていて、なぜこの価格帯で液晶テレビを販売できるのかと疑ってしまうくらいの安さです。

同業他社からしたら価格破壊も良いところです。

中々テレビでお試し買いはできませんが、サブテレビやディスプレイ用に良い1台です^^

軽量でシンプルデザイン。
画質は鮮明で、画面動作もスムーズです。
特定の色(赤、黄)が強すぎる気がします。色合いの調整が難しいので全体の画面はシャープさに欠けるようです。音質は調整すれば十分いい音質になります。
リモコンが手に持って操作するデザインなので、机に置いたままで操作するのがしづらいです。
この価格帯では十分な商品だと思います。
引用元:アマゾン24型JOY24TVOMSレビューより

価格が価格なだけでに、全て良い性能というわけではありません。

こちらのレビュアーさんは色調が難しいとのことなので、色味にこだわりのある方には満足できない一台となります。

反対に、ニュースやお笑い番組を見れれば良い、アニメも見れれば良くて高画質にはそこまでこだわっていないというのであれば、これほどコスパに優れたテレビは見かけません。

懐具合と相談して、ワンランク上のハイセンスや山善あたりを検討するべか相談した方が良いでしょう。ジョワイユの液晶テレビで十分だということであれば良いのですが^^

ちなみに、ジョワイユの液晶テレビではユーチューブやアマゾンプライムを見ることはできません。
そこで、ジョワイユを更に快適に使えるようにFireTV Stickの購入を検討されることをおススメします。

特にユーチューブを見るのにいちいちパソコンを開きたくない、スマホで見るには画面が小さすぎる、アマプラを簡単に見たいといったお考えなら、お手持ちのテレビを簡単に配信動画サービスと接続してくれるFireTV Stickがおススメです。

4Kタイプとノーマルタイプがありますが、ジョワイユは4Kには非対応なのでノーマルタイプで十分ですよ^^

JOY-24TVSUMO1-Sの性能と特徴

JOY-24TVSUMO1-Sは、解像度は1366×768pxで直下型LEDが採用された液晶テレビです。
地上デジタル放送、BS、CSの映像を楽しむことができます。

HDMI端子は2端子(ARC対応)で、USB端子は2端子(録画用外付けHDD専用)となっているので、家族で使いたい時に便利です。

また消費電力は40Wで、チューナーは地上デジタルと衛星の1つずつとなっています。

壁掛けできる時点でこちらも場所を取らずインテリアの邪魔をしないのですが、おしゃれなだけではなく緊急警報・緊急放送通知も受け取れるのは安心ですよね。

Wi-Fiは対応しておらず、その代わりに有線LANがあるので、幅広いシーンで活用できます。

外付けハードディスクを使えば様々な映像を録画できるので、迫力の大画面で見たいものをどんどん録画する楽しみもありますね。

JOY-24TVSUMO1-Sの残念なレビュー・口コミ

JOY-24TVSUMO1-Sのアマゾンでの総評価は161件と多めの評価でした。

総評価は星4.3と高評価でした♪

★★★★★・・・52%
★★★★・・・・33%
★★★・・・・・8%
★★・・・・・・1%
★・・・・・・・5%

ですが、低評価レビューもあるのでまずは低評価レビューを確認してみましょう。

二週間で壊れて映らなくなった。最悪商品
引用元:アマゾンJOY-24TVSUMO1-Sレビューより

初期不良に近い個体の不良と思われるレビューです。

評価を見ている限りは初期不良割合もそこまで高くないと思うのですが、運が悪いとこういう製品にあたってしまいます^^;

メーカー保証がついている場合にはメーカー保証を利用しましょう。

JOY-24TVSUMO1-Sの良いレビュー・口コミ

続いて高評価なレビューをつけた方のレビューを見ておきましょう♪

とにかく低価格。1万ちょっとで購入できてしまいます。画質、音質等は普通ですが、サブ的な使い方では十分だと思います。当方も見れれば良いので必要十分です。ジョワイユは5台目です。今回はリモコンの形状が変わってごく普通タイプになりました。以前のは少し大きめで操作に若干違和感がありましたが、今回は○です。ただ、同じ会社のリモコンですが、以前のテレビのリモコンは何故か使用できません。
引用元:アマゾンJOY-24TVSUMO1-Sレビューより

品質は中程度もしくはそれを少々下回る程度のテレビですが、価格と比べると十分すぎるコストパフォーマンスを発揮しています。

普段テレビよりユーチューブやアマゾンプライムを見るという方は、本機とFireTV Stickを使うことで十分満たされたテレビライフを送ることができますよ♪
それでも2万円に収まってしまうので驚異的です。

こちらのレビュアーさんはジョワイユのテレビを5台リピートしているが凄いですよね。
日本の有名メーカーを何台も使い続けるという方はいらっしゃいますが、あまり聞かないメーカーを愛用するほどとは^^;

リビング用に購入した、画面の大きさは2倍、価格は10倍以上のP社のTH-49HK850と比較してみました。
画像は他のコメント通り明るくバックライトを50%程度に落としたほうが良く、好みの状態に調整する必要があります。音は昔のトランジスタラジオ程度ですが、高音、低音の調節及びイコライザーの調整で好みに近づける事は出来ます。必要ならばPC用のスピーカーを追加すれば良い。。
チャンネルの変換時間は4Kテレビの約半分の時間と速い。この寸法のTVは中小数社がありますが評判の良い当製品を選定しました。当然大手メーカー品とは細かな点では差が出てきますが、パーソナリティーで使用する等ならば非常に良いと思います。
引用元:アマゾンJOY-24TVSUMO1-Sレビューより

音質についてはあまり評判が良くありません。

ですので音質が気になるという方は外部スピーカーを別途用意して音質を調整した方が良いですね。

色調についても好みが分かれるようなので、購入後ご自分に合った色調に合わせた方が快適なテレビライフを送れます。

性能・価格という面からみてセカンド・サブテレビとして十分に使えるテレビです。
もちろん、一人暮らしのメインのテレビにももってこいです♪

ジョワイユの液晶テレビはおススメ?

ジョワイユの液晶テレビはおすすめなのですが、どうしても安すぎる!という点に不安を覚えてしまう方もいらっしゃるかと思います。

技術力やブランド力を考えると、もっと素晴らしい日本製・海外製の製品がたくさんあるためです。

本体だけで録画できるものも多く、そこだけ見ても他の日本製・海外製の家電の方が結果的にお得になってしまうこともあります。

ただしコストを抑えたかったり、録画機能をあまり使わず必要最低限の機能だけが欲しい場合は、ジョワイユで必要十分なんですよ。

例えば、寝室に置くサブテレビとして使うなら、ジョワイユのコスパの右に出るものはいないでしょう。

自分のライフスタイルに合うものが一番お得な買い物と言えるので、今一度使用頻度や目的を考えてみた方が良いですね。

例えばハイセンスも中国ブランドですが、今では日本でも人気ブランドの一つとなりました。
こちらのハイセンスの液晶テレビなら20.000円で買えてしまいます♪

しかも評価数も1.000件を超えているので、他の方の評価が気になる方にはおススメの一台です。

『ジョワイユ』はどこの国の会社?会社概要を調査!また、『ジョワイユ』の液晶テレビのレビュー・口コミを徹底検証♪まとめ

格安ブランド、価格破壊ブランドのジョワイユは日本企業でしたね♪

ただ、製造は中国のようでした。

海外製品に懸念を持たれていなければ最高のコスパになる一台です。

特に、セカンド・サブテレビとして検討する価値があります。
また、アマゾンのFireTV Srickと組み合わせることで各動画配信サービスと連携した格安レンタルショップを自前で持てるというのも強いです。

変な話、FireTV Stickだけのためにジョワイユのテレビを購入するのはありだと思います^^

今回ご紹介した商品はこちらです♪

↓FireTV Stick↓

↓24型JOY24TVOMS↓

↓JOY-24TVSUMO1-S↓

↓ハイセンス24A50↓