『Proscenic P10』のレビュー・口コミを徹底検証♪『Proscenic P10』の性能や評価、評判もチェック♪

掃除機

知らないメーカーの掃除機となると、買うのに躊躇してしまいますよね。

私は良くアマゾンを見ているのですが、知らないメーカーがポンポン出てきます(笑

今回は、一見、パナソニックのもじりかと思ってしまった『Proscenic』というメーカーの掃除機『Proscenic P10』をレビューします♪

また、『Proscenic』がどこの国のメーカーかも調べてみました♪

『Proscenic P10』のレビュー・口コミを徹底検証♪


アマゾンでの『Proscenic P10』の評価件数は124件と比較的少なめでした。

アマゾンへ掲載されたのが比較的最近なのが、レビュー数が少なめな原因かと思います。

レビューの総評価は星4.3と高評価でした。

評価の内訳は以下の通りです。

★★★★★・・・56%
★★★★・・・・24%
★★★・・・・・6%
★★・・・・・・6%
★・・・・・・・5%

『Proscenic P10』の残念なレビュー・口コミ

こちらは『Proscenic P10』に低評価をつけた方のレビューです。

コードレスの掃除機は2代目なんですが、あまりにも持続時間が短いです。
吸引調整ができるのは良いのですが、吸引力を強めにすると、10分~15分程で充電切れになります。
日本の製品のコードレスの方が吸引力も持続時間も長くて良いと思いました。
引用元:アマゾン『Proscenic P10』レビューより

多くの格安掃除機の充電持ち時間は、吸引力を最大にして大体10分~15分くらいと言われています。

とすると、こちらのレビュアーさの仰るのはカタログスペック通りといえますね。

充電の持ち時間が短いのは当然デメリットになります。

ですので、広いお部屋や部屋数の多いご家庭、オフィスにはコードレス掃除機自体、不向きといえます。

反対に、私の住んでいるところのように部屋が手狭であったり、一度の掃除機がけが5分~10分弱で終わってしまうようなご家庭であれば十分活躍できるといえます。

ダイソンmicroも最大15分程度しか使えなかったと記憶しているのですが、それと比べて『Proscenic P10』の充電持続時間は遜色はありません。

そもそも、日本のそれなりにお値段のする掃除機と海外製格安掃除機を比較するのはかわいそうです・・・。その点も考えて格安掃除機で良いと思えるかを判断して買った方が「損した!」と思わなくて良いですよ^^

『Proscenic P10』の良いレビュー・口コミ


こちらは『Proscenic P10』に高評価を付けた方のレビューです♪

10年ぶりにコードレスクリーナーを買い換えましたが、吸引力とバッテリーの持ちが素晴らしく、コード有る方の掃除機を使わなくなってしまいました。鮮やかなブルメタの高級感ある本体と、細部まできちんと作り込まれてて、恐らくあると予想してた不満点が全くなく、レビューになりませんね。。音も思ったより全然静かで、ブラシもモーターでしっかり回っているせいか、綺麗に見える床から小麦粉のような粉塵が大量にダストボックスに溜まりました。凄いです。
引用元:アマゾン『Proscenic P10』レビューより

こちらのレビュアーさんは褒めちぎりすぎてあまり参考にならないかもしれません^^;

水を差すようですが、バッテリーの持ちはレビュアーさんによって結構まちまちな印象があります。

強さを最大にしたら10分~15分で充電が切れたというレビューもありました。
ですが、この程度ならコードレス掃除機、それも格安のコードレス掃除機としては合格点です。

反対に、弱で使用して10分~15分で充電がきれてしまった・・・という方もいらっしゃいました。

こちらはむしろモーターの初期不良を疑って交換の手配、もしくは返品した方が良い事案だったと思います。

このレビュアーさんが大変満足しているのは良いので、個体として当たりを引いたんですね^^

引っ越し先で使うため購入いたしました。コードレスなので掃除機かけるのが億劫になりません。重量も軽く女性でも動かしやすいです。見た目も爽やかな青色でスタイリッシュでお部屋に置いていてもインテリアの邪魔にならないと思います。付属されていた先端のブラシの種類が豊富で、用途に分けて掃除ができるようになっていました。自分は賃貸でできませんが、壁に取り付けられる充電カバーが付いてありネジを上手く取り付けられるよう分かりやすいシールも付いていてとても親切です。
引用元:アマゾン『Proscenic P10』レビューより

もう少し具体性のあるレビューを引用させていただきました。

多くの方がこちらのレビュアーさんと同じように賃貸にお住まいだと思います。

そうすると壁に負担のかかる壁掛け収納は事実上できなくなります。

とはいえ、コードレスクリーナーですから、部屋の隅っこに立てかけておけば良いので、そこまでのデメリットとは言えないでしょう。

我が家では充電スタンドつきのコードレス掃除機を使っていますが、正直、充電スタンドはなくても良かったかなと思ってます^^;

重量に関して、こちらのレビュアーさんは軽いと書かれていますが、一部、ちょっと重いというレビューを書かれている方もいらっしゃったので力に自信のない方は、この重さについて納得がいくまでは買わない方が良いでしょう。

とはいえ、掃除機はそれなりに重い物。値段からして多少の不便さは受け入れます、という方を対象とした掃除機とも言えますので、コスパと利便性を比較して、購入は納得してからにしましょう。

『Proscenic P10』の性能と特徴

『Proscenic P10』の性能と特徴を1つずつ説明します。

性能を知ってから特徴を確認することで、より製品の良さが見えてきます。
早速チェックです。

『Proscenic P10』の性能

『Proscenic P10』の性能は以下の通りです。


・重さ:2.2kg
・吸引力:22000Pa
・集塵方式:サイクロン式
・電源:コードレス/充電
・2200mAh大容量のバッテリーを搭載
・最大連続稼働時間:45分間
・4つモード切替可能
・ヘッドが上下90度、左右180度動く
・バッテリー残量表示付き
・もつレフリーブラシロール付き、ジグザグ設計
・壁掛け収納&充電可能
・LEDヘッドライト
・ダストボックス水洗い可能
参照元:アマゾン『Proscenic P10』より

吸引力の高さが魅力的です。

一般の吸引力は12000Paに対して、22000Paはなかなかないですね。

『Proscenic P10』の特徴

『Proscenic P10』の特徴を1つずつ説明します。

どんな隙間でもしっかりと掃除できる特徴が多いので、チェックしてみましょう。

髪の毛が絡まないブラシ

『Proscenic P10』のヘッドには、髪の毛が絡まないブラシがついています。

もつレフリーブラシロールが付きジグザグ設計なことから、長い髪の毛を吸っても自動的に髪が切れるので絡みにくい構造になっています。

ブラシの手入れが楽なだけではなく吸引力も落ちにくいので、長く使っていくことを考えると嬉しい特徴ですね。

直感操作のしやすいタッチパネルを採用

『Proscenic P10』には、直感操作のしやすいタッチパネルを採用しています。

掃除機というと、つまみを動かすだけの簡易的なものが多いですよね。

しかし『Proscenic P10』ならバッテリー残量、故障コード、モードの違いが一目でわかるタッチパネルがついています。

もちろんモードの切り替えもワンタッチで済むので、操作もストレスが少ないです。

直感操作でスムーズに掃除ができますね。

多用途なマルチクリーナーに変身♪

『Proscenic P10』は多用途なマルチクリーナーとしても使えます。

すきま用のノズルやブラシ付きのノズルなど付属品により、掃除できる場所を選びません。

またノズルを外せばハンディ掃除機として使うこともできます。

コードレスだからこそ、車内など電源のないところでもハンディ掃除機にして使えば楽に掃除ができます。

1台あるだけでどこでも掃除ができるので、あれこれ家電を買わなくてもこれ1台で十分ですね。

バッテリーは着脱式

『Proscenic P10』のバッテリーは着脱式です。

フル充電まで4時間ほどかかり、連続運転時間は弱モードで約40分です。

40分もあればどの部屋も隅々まで掃除ができるので、十分ですよね。

また掃除は毎日かけたとしても4時間でフル充電できるので、充電がなくなったと困ることもありません。

簡単に充電できて長持ちするなら、コードレスでも安心ですね。

ヘッドにライトを搭載

『Proscenic P10』のヘッドにはライトが搭載されています。

ライトってそこまで必要ないように見えますが、私はあった方が断然いいです。

こんなことってありませんか?
私は幅のある家具の下を掃除しようとしたものの結局見えず、いざ家具をどかしたら掃除できていないところがあった経験があります。

またハムスターを飼っていた時は、家具の隅にヒマワリの種を隠されて、後で気が付いたこともありました。

こういう時にライトがあれば、確実にきれいにできますよね。

ほこりはハウスダストの原因にもなるので、アレルギーがある人にはおすすめの掃除機です。

ゴミはボタン一つでラクポイ

『Proscenic P10』のゴミ捨てはボタン1つで楽に捨てられます。

サイクロン式ではありがちのワンタッチでごみが捨てれる特徴になりますが、このワンタッチも蓋の開きが悪いとゴミが上手に落ちていかず最悪なことになります。

蓋にほこりがついたのに気が付かず、蓋の動作とともに床にまき散らした経験があります。

そのため蓋の素早い開閉は大事だったりするんです。
『Proscenic P10』ならその心配はないので、ストレスフリーにゴミを捨てれますよ。

ダストボックスは丸洗い可能

『Proscenic P10』のダストボックスは丸洗いが可能です。

どんなにこまめにゴミを捨てても、結局汚れるのがダストボックスですよね。

そのまま使うのは衛生的ではなく、排気も綺麗にしようと思ったらダストボックスが洗えるのはメリットです。

紙パックだと常に新しいパックに変えればきれいにできますが、コストがかかるのは気がかりですよね。

そのため水洗いができるのはコストも気にせず衛生的に洗えるので、長く使えば使うほどメリットしかありません。

サイクロン式の見逃せないポイントですね。

『Proscenic』はどこの国の会社?

『Proscenic』はどこの国の会社なのか調べてみました♪

アマゾンで『Proscenic』を取り扱っているのは『Proscenic JP Store』というストアさんでした。

名前からして『Proscenic』の正規のストアっぽいですよね。

この『Proscenic JP Store』は中国の深圳にある会社でした。

ですので、『Proscenic』は中国の会社である可能性が非常に高い結果となりました。

海外製品が苦手という方は避けた方が良いと思いますが、私のように海外製品でも良いものは買うという方には面白い製品です♪

『Proscenic P10』のレビュー・口コミを徹底検証♪『Proscenic P10』の性能や評価、評判もチェック♪まとめ

重さに不満をもっているレビューもありましたが、吸引力面に関しては総じて高評価でした。

価格は日本製やダイソンといった有名どころの掃除機よりも良心的です。

製造国はおそらく中国だと思いますが、この点、割りきって買えるかどうかもポイントになってきます。

レビューの総評価自体は高評価でした♪