【最新】コストコのテレビが安い理由とは?コストコの2022年テレビセールはいつか徹底予測♪

会社情報(どこの国?)

みなさんは会員制スーパーのコストコはご存じだと思います。

アメリカ生まれのコストコはアメリカンなサイズの食料品を安く売っていることからメディアなどでも多数取り扱われています。

そんなコストコですが実は食料品以外の物も販売しています。

例えば某有名YouTuberが所持していることで有名な2m近くある巨大なクマのぬいぐるみなんかも販売されています。

そして極めつけにはテレビもコストコで販売しているって知っていましたか?

スーパーでテレビが販売されているなんて日本のスーパーではあまり考えられないですよね。

しかもコストコでは他店よりも安くテレビが販売されているのです。

今回は、そんなコストコで売っているテレビがなぜ安いのか調べてみました。

コストコのテレビが安い理由


ではなぜコストコのテレビは安いのでしょうか。

コストコでは期間限定でいろいろなテレビが販売されています。

販売されるテレビの中には型落ちのものや海外メーカーのテレビがあります。そこが安さの秘訣なのです。

型落ちや海外メーカーのテレビといってももちろん新品ですし、4K・8Kテレビや大画面のテレビなど多数のテレビを取り扱っております。

安い理由が分からない製品って怖いですよね。

ですがコストコのテレビが安い理由は他の家電量販店があまり取り扱わないような型落ちや海外メーカーのテレビをあえて取り扱うといった企業の工夫なのです。

最近の傾向としては、新型が出ると型落ち品のお値段がググっと下がります。

ですが、性能はというと、搭載されている映像エンジンのマイナーチェンジモデルだったりとそこまで新型・旧型に違いはありあません。

で、あれば、あえて新型を買うというメリットがなく、むしろ旧型の型落ち品を買った方がコスパが良いといえます。

コストコのテレビをより安く買う方法


ただでさえ安いコストコテレビですが、実は通常よりさらに安く購入する方法があります。

どうせなら1円でも安く買いたいですよね(^^♪

まずはコストコでは様々なイベントが開催されています。

過去にはブラックフライデーでSHARP AQUOS 70型 4K LCDというテレビが10万円OFF+5年保証を無料で贈呈という破格な値下げが行われていました。

またコストコのイベント時にはロードショーというものが行われます。

ロードショーとは普段販売していないメーカーの商品や割引価格の商品が展示販売されるイベントのことで、ロードショーでテレビが安く販売される可能性もあります。

こういったイベントが重要になってくるので公式サイトをチェックしたり、コストコの会員限定メルマガに登録してイベントの情報を逃さないようにするといいですね。

会員限定メルマガに登録すると、メルマガ会員限定クーポンが配信されたり、各種割引情報もメールで届くのでそちらも要チェックです。

またコストコの家電は店頭で販売員さんに値引き交渉すると安くしてもらえることがあるようです。

ネット通販の商品ページや他店のチラシ等、参考になるものを持っていって赤いベストを着たスーパーバイザーさんに相談してみるのも良いかもしれません。

コストコのセール日に買う


上記に加え、コストコでは定期的にセールが開催されています。

セールは様々で期間が1週間のものや1カ月間続くものまであります。

基本的に何らかのセールが毎週行われています。

コストコのメルマガに登録している方には週に3回くらい、その週に開催されるセール情報のメールが届きます。

またコストコの倉庫に入ってすぐのところにも現在セールが行われているものの情報が掲示されています。

コストコに行った際にはそちらも忘れず確認しましょう。

ここまで、メルマガというワードがたくさんでてきました。

コストコのメルマガはクーポンの配布・割引情報の配信・イベント情報の配信など安く買い物をするために必須な情報が配信されるので、ぜひ登録することをおすすめします。

メルマガに登録したくない方はコストコの公式サイトをチェックしましょう(^^♪

あえてコストコを選ばない理由はない

まずコストコでテレビが売っていること自体初めて知ったという方も多いでしょう。

そういう方にとってもそうでない方にとっても、いくらテレビが売っているとはいえコストコでテレビを買うって正直どうなんだろうって思いますよね。

ですがコストコでテレビを買う利点は沢山あります。

まずは価格の安さです。例えば49UN7400PJA(49インチ)というテレビは価格ドットコムでは現在の最安値が約57,000円ですが、コストコでは約4万円ほどで販売されていたことがあるようです。

実際に価格ドットコムのコメント欄にこのテレビをコストコで37,000円でゲットしたというコメントがありました。

一方このテレビはアマゾンでは現在約64,000円で販売されています。

このようにコストコではAmazonなどのネット通販よりもかなり安い値段でテレビが販売されていることが分かります。

全く同じテレビでも購入場所によって結構値段が変わるなんて驚きですね。

同じものを買うのなら、もちろん安く買いたいですよね。

なのでテレビを購入される際はコストコのテレビもチェックしてみて安いものがないか確認されることをお勧めします。

ただ、先ほどの価格で買えるのは、特売日などが上手く重なったときであっていつでも安く買えるとは限りません。

そんな時は、アマゾンや楽天で型落ちモデルを狙ってみると良いでしょう。

アマゾンのテレビの売れ筋は意外なことにも型落ちモデルが多かったりします。

LGは液晶分野で現在トップを独走しているといっても良い会社です。

LG『55UN8100PJA』の評判・口コミをレビュー♪

LG『55UN8100PJA』の評判・口コミを確認しておきましょう。

ちなみに、こちらは2020年発売モデルなので、既に型落ちとなっています。

アマゾンでの評価数は498件と結構な数の評価が集まっていました。

総評価は星4.3と高評価ですね。

評価の内訳は下記の通りです。

★★★★★・・・58%
★★★★・・・・28%
★★★・・・・・8%
★★・・・・・・2%
★・・・・・・・4%

こちらはLG『55UN8100PJA』のレビューです♪

もう少し大きなテレビが欲しかった為色々選んだ結果こちらにたどり着きました。

同価格帯のテレビではHDMIポートが3つの物が多いのですがHDMIポートも4つありそちらもポイント高かったです。

そして何より私が一番推したいポイントはBluetoothに対応している

という事です。
ノートパソコンからHDMIで出力したり
PS4やswitchをやったり
アマプラで映画を見たり
とテレビと言うよりかなり多用途なモニターとして使っていましたが
今までノートパソコンは直接Bluetooth接続して、ゲーム機はそれぞれUSBトランスミッターで出力し
とバラバラだった為、各ハードからの切り替えがかなり面倒でした

こちらはテレビ自体にBluetoothが付いているのでそちらとペアリングしてしまえば、ノートパソコンもゲームもアマプラもテレビに映る物が全て切り替えることなくワイヤレスで視聴が出来ます。

これがかなり便利でした。

ちなみにヘッドホンを切ると自動的に本体スピーカーに切り替わるので、

ご家族と楽しむ時はスピーカーで、
夜ゲームや映画を見たい時にはヘッドホンを付けると一度ペアリングしてしまえば画面に出力先の確認が出てきて簡単にヘッドホン出力に切り替えられます

画質に関しては詳しい方がオススメの設定をネット記事に載せてくれているので参考にしながら設定されるのをオススメします。

正直、音質や画質はお金を出せばもっと良い商品が買えますが、要は慣れで、良くも悪くもしばらく使っていれば気にならなくなる程度なので
特にBluetoothでワイヤレスヘッドホンで使いたい方にはとてもオススメです。

同価格帯で色々なメーカーから同じようなテレビが出ていますが、個人的にBluetoothの搭載モデルをオススメします。
引用元:アマゾンLG『55UN8100PJA』レビューより

こちらのレビュアーさんは、通常のテレビとしてももちろん使われていますが、パソコンのモニターにも使うといったように多用途的に使われている点が特徴的ですね^^

やはり、基本はテレビとしてどのように使うかが大切になってきます。

他のレビュアーさん曰く、初期設定では画質が悪く感じられるとのことでした。

そのために、簡単に設定をいじってご自分に一番合った画質に合わせてあげることで、かなり見栄えが良くなります。

この点ついては。購入後、型番と『画質設定』といったワードで検索をかけると、細かく設定を説明してくれているページがあると思うので、そちらをご参照ください。

また、少々異質な使い方になりますが、LG『55UN8100PJA』は55インチあるわけですが、これをパソコンの大型モニターとして使用するという方法も考えられます。

この場合、4K対応モデルなので、YouTubeの4K映像にも対応しますし、アマプラやネットフリックスといったVODにも4K対応の番組があれば、そちらで4K映像を楽しむことが可能です。

ですが、4Kディスプレイをパソコン画面として使うとなると、高精細過ぎて文字(テキスト)が小さく映ってしまうことがあります。

その場合には、適度なサイズにズームして使うのが便利です。

やはり、一番は55インチの大きさを利用したテレビとしてお茶の間に飾っておくのが一番です。

ですが、大画面ディスプレイとしてみた場合、こちらも破格ですので、あえてパソコン用ディスプレイを買わずにLG『55UN8100PJA』を選ぶことで大きな画面を安く買えます。

画面が大きくなると、複数の画面を並列展開させることができるので、例えばですが、左上にはツイッターを、左下にはヤフーニュースを、右上には普段作業されるワードなどを、右下にはアウトルックといったメーラーを配置して、あたかもデュアルディスプレイをしているかのように使うことも可能です^^

また、こちらのレビュアーさんがポイントとして挙げていたHDMIポートの搭載数ですが、強く同感です。

HDMIポートというのは、高精細な映像を簡単に出力するためのポートなのですが、LG『55UN8100PJA』にはこれが4つ付いています。

安いモデル(例えば過去に買ったシャープの4万円代など)の液晶テレビではHDMIポートは2つしかなかったりします。

仮に、2つしかないと想定してみましょう。

HDMIポートの使用頻度は人によりますが、最低3つは欲しいとことです。

何故かというと
・録画機器(ブルーレイレコーダー)
・ゲーム機各種

最低、これだけは接続しているというご家庭が多いと思います。

中には、ゲーム機はプレステとswitchがあるから、それだけでHDMIポートを2つ消費している可能性もあります。

そうすると、BDレコーダー、ゲーム機×2ということでトータル3ポート必要になってきます。

では、さらにもう一つHDMIポートを使いたいとなった場合にはどうでしょうか。

これは私の理想的な使い方なのですが、
・ミニPCをつなぐ
・Fire TV Sticを常時つなぐ

この2つを追加したいと思っています。

ですが、HDMIポートが3つだと、
・BDレコーダー(これは絶対外せません“笑)
・プレステ
・switch

もうこの時点で追加で挿せるHDMIポートに空きがないんですね。

そのため、HDMIポートが4つある液晶テレビを選ぶメリットは、人によっては優先順位がとても高い可能性があります。

私の理想的な使い方としては、仮にHDMIポートが4つあるとした場合、
・BDレコーダー
・プレステ or switch(使用頻度に応じて付け替え)
・ミニPC(どこでも作業できるように欲しい)
・Fire TV Stick(ガジェットブロガーとして外せない“笑)

この組み合わせが個人的に最強だと思っています。

ゲーム機はその都度付け替えてあげれば十分ですが、パソコンやFire TV Stickについては常時接続しておいた方が良いでしょう。

とすると、このLG『55UN8100PJA』はHDMIポートを4つ備えているので、私の中の理想的なスペックはクリアしていることになります。

ちなみに、こちらはハイセンスというメーカーで、個人的にテレビメーカーの中では一番好きなメーカーです。

モデルは2021年モデルとありますが、発売年月日が2021年4月上旬なので、実質最新モデルといって差し支えないでしょう。

残念ながらHDMIポートは3つに減らされてしまっていますが、私のように、上記4アイテムを常時接続しておきたい、とまでは思わないのであれば、換言するとHDMIポートは3ポートで十分という方にはオススメできるモデルです。

このように、ゲーム機などのデバイスをいくつ繋ぎたいのかによってHDMIポートの搭載数の重要度が増してきます。

そこで、お値段と画質だけで選ぶのではなく、必ずHDMIポートの搭載数もチェックするようにしてください。

ちなみに、私の家では未だにシャープの4万円代の型落ちモデルを使っていますが、HDMIポートが2しかついていないのでハイセンスで良いモデルがあったら4Kモデルに買い替えを検討しています。

外資系で格安モデルなら
・ハイセンス(中国)
・TCL(中国)
・LG(韓国)

この3社が人気です^^

国産メーカーは高すぎる!と思っている方にはオススメできる三者です。

コストコのテレビを最安値で買う方法

コストコのテレビを最安値で買うためにはセール日を狙うことがおすすめです。

セールなどのイベントでは通常よりも安く販売されているのはもちろん、普段販売されていない商品が販売されていることもあります。

しかしセールなどは期間限定で各倉庫限定であることが多いので、しっかり事前に日程をチェックしてセールを逃さないようにしましょう。

コストコの2022年テレビセールはいつ??

コストコのテレビなどのセール情報は、会員限定のメルマガや公式サイトのイベント情報から確認することができます。

セールは基本的に毎週行われていて、テレビのセールが行われるときもあります。

またコストコは例年ブラックフライデーでイベントを開催しているので今年のブラックフライデーでもテレビを始めとした様々な商品が割引されることがあるかもしれません。

ブラックフライデーは、2021年ですと11月下旬に開催されていたようなので、今年も同じ時期にブラックフライデーが開催される可能性があります。

コストコは本当にたくさんのイベントを開催しているので、ぜひ公式サイトなどで確認してみてくださいね(^^♪

コストコの2021年テレビセールはいつだった?

コストコでは定期的にテレビの割引が行われたり、クーポンが贈呈されたりします。

毎週行われるセールの他にも、新年・バレンタイン・ひな祭り・ホワイトデー・イースター・ゴールデンウイーク・母の日・父の日・ハロウィン・感謝祭・ブラックフライデー・クリスマスなど行事の際にもセールを行っていました。

例えば、かなり安くなるブラックフライデーは11月下旬に行われました。

なのでこういった行事ごとの際は忙しいかもしれませんがコストコのセール状況も忘れずチェックしたいですね。

コストコで買ったテレビが故障している場合の対処法

コストコではテレビを買った際に90日間の返品保証が付いてきます。

この90日間の返品保証はレシートが無かったり、箱を処分してしまっていても返品を受け付けてもらえます。

返品の理由も不具合があった場合のみ受け付けているお店が多いですが、コストコの場合不具合などではなく、お部屋に搬入してみてサイズが合わなかったり、買ってみてなんか違うなと感じたりなどの理由でも返品を受け付けてくれます。

不具合以外にも実際に買ってみて分かることって多いですから、これは助かりますよね。

また90日間を超えてしまっても有償にはなりますが、最大5年の延長保証を安く付けることができます。

延長保証料金はテレビの価格が
25,000円~49,999円の場合1,000円
50,000円~74,999円の場合2,000円
75,000円~99,999円の場合3,000円
100,000円~124,999円の場合4,000円
125,000円~149,999円の場合5,000円
150,000円~174,999円の場合6,000円
175,000円~199,999円の場合7,000円
200,000円以上の場合8,000円
となっています。

型落ちのテレビや海外メーカーのテレビであっても保証を付けることによって安心して購入することができますね。

より安心・安全にテレビを買うならアマゾン・楽天がオススメ

コストコのテレビの保証は最大でメーカー保証1年+自然故障の保証4年の計5年です。基本的には十分な補償内容だとは思うのですが、例えば10年間の保証が欲しい方や自損も保証してほしい方などはAmazonや楽天や家電量販店で補償内容の充実しているものを購入されることをお勧めします。

余談ですがコストコの返品保証の対応は評判が非常に良いです。

テレビではないですが食べてみて満足できなかった食べかけの食料品も返品に応じてくれるほどです。

コストコの返品保証に対する姿勢の一方、中にはただ単に期間の長い保証を掲げて中身は補償対象外ばかりといった販売店も存在します。保証を検討される際には保証期間の他にも保証内容もしっかり確認してくださいね。

まとめ

今回は会員制スーパーコストコで売られているテレビについてまとめさせていただきました。

コストコでは他店よりもかなり安く新品のテレビが販売されていることがわかりました。安さの秘密は型落ちの物や海外メーカーのテレビを販売していることにあります。

型落ちや海外メーカーと聞いて不安に思う方もいると思いますが、最大5年間の保証をつけることができて安心できる印象でした。

テレビのメーカーなどをあまり気にしない方にはぜひコストコのテレビはおすすめだと思います。

次に安い、もしくは同等に安いのがアマゾンなどの大手ECサイトです。

こちらは注文-配送-到着というネットショッピングの流れなので買いやすいのが特徴です。

アマゾンポイントや楽天ポイントがたまっている方は、こちらからの購入の方が割引価格で買えるので良いですね^^