『SeatheStars』小型衣類乾燥機の評判をレビュー♪『SeatheStars』の電気代も調べました♪

乾燥機

虫がついたり嫌な臭いがついたりするので、仕方なく部屋干しにしている方も多いと思います。

私も部屋が1階なので基本部屋干しなんですが、そうすると洗濯できるボリュームが限られますし、部屋干し臭もしてきます。

そこで、小型洗濯乾燥機を見知ってしまいました!

それも、『SeatheStars』というアンダー3万円で買える高コスパな小型衣類乾燥機です♪

そこで、今回は『SeatheStars』小型衣類乾燥機のレビューや評判を徹底検証!

そして気になる電気代などについてもまとめておきました♪

『SeatheStars』小型衣類乾燥機の評判、口コミを徹底検証!


アマゾンにおける『SeatheStars』小型衣類乾燥機のレビュー数は、本記事執筆時点で236件と結構な数が揃っていました。

総評価は4.4と高評価です♪

評価の内訳は以下の通りでした♪

★★★★★・・・59%
★★★★・・・・27%
★★★・・・・・8%
★★・・・・・・2%
★・・・・・・・3%

『SeatheStars』小型衣類乾燥機の残念な評判、口コミ

こちらは『SeatheStars』に残念ながら低評価を付けていた方のレビューです。

三洋電機製乾燥機(4.5kg)が10年目で温風が出なくなり、買換えです。
子供が大きくなり使用頻度が少なくなり、小さい乾燥機にしました。
2月の10℃以下の寒い洗濯部屋で運転したところ、温風がいまいち。
取説の故障解決欄を見たら冬季は、室温が低いと温風が出にくいとのこと。
ヒートショック防止に置いている石油ファンヒーターで部屋を温めながら
乾燥機を運転したら、短時間でふんわり乾いた。
夏期はまだ使用していないので乾燥具合がわかりません。

価格、スペース、使用頻度が許されるなら有名どころのメーカーの
乾燥を購入するべきです。

次に買う場合の乾燥機は、高いですが有名どころのメーカーにします。
すべてにおいて性能が歴然でした。
引用元:アマゾン『SeatheStars』レビューより

格安製品はコスパに見合った性能を発揮します。

たまに、コスパ以上の働きをしてくれる高性能機もありますが、安いのには安いものなりの理由があったりするんですね。

今回の『SeatheStars』の場合、おそらく仕様なんでしょうけど、外気を取り込んで温風を作り出す性質、さらには小型のモデルということで、低温から温風を作る能力がそこまで高くないのでしょう。

つまり、冬場は乾きにくくなる可能性があるという点と、北海道や東北地方など極端に寒い場所では室温を寒くない程度にしておかないと乾かないというデメリットがあります。

逆に言えば、室温を一定に保っておけばしっかり乾かしてくれる小型衣類乾燥機とも言えますよね^^

この点をどこまで重視するかで『SeatheStars』を買うべきか否かが変わってきます。

もし、『SeatheStars』を設置する場所が寒い場所で暖房設備もないのだとしたら、今回は『SeatheStars』の購入は見送った方が良いでしょう。

反対に、冬場でも室温自体は一定に保てたり、そこまで寒くならなかったりするという場所に住んでいる方は購入してもさほど気にはなりません。

日本の人口密度で見れば、どう考えても都心部や主要都市に人が集中しています。

ということは、購買層の多くもそういった主要都市の方が多くなるはずです。

つまり、都心の寒さに対応できないようでは小型衣類乾燥機として性能不足なんです。

それでも、ここまで高評価が多いということは、多くのご家庭にでは十分に使える製品であるということが言えます。

また、冬場は自然乾燥では乾きにくいですよね^^;

その時は、先に『SeatheStars』で少し乾かしたものを改めて干して自然乾燥させることで、嫌な部屋干し臭を防ぐことが出来るでしょう。

ようは使い方次第です♪

『SeatheStars』小型衣類乾燥機の良い評判、口コミ


次に『SeatheStars』に高評価をつけた方のレビューを確認しておきましょう♪

洗濯物に虫がつくのが嫌で常に室内干ししてるのですが、梅雨の時期のせいか生乾き臭がすごくバスタオルが臭かったのとゴワゴワしていたので購入しました。
安いし小型ということであまり期待してなかったのですが、買って大正解でした。
子供が小さいので服が汚れたらすぐ洗濯して乾かせるしバスタオルもいい匂い、フカフカ。
小さいので場所も取らないし、ちょっと出かけてる間に乾かせます。
容量を多く入れてしまうと乾きにくいのでその場合は90分を2回回せば完全に乾きます。
重さは女の私でギリギリ持ち上げられる重さでした。タッチパネルの操作は子供がイタズラしてしまうのでチャイルドロックがあれば…という感じです。
耐久性は買ったばかりなので分かりませんが1年もてばいいかなぁ
引用元:アマゾン『SeatheStars』レビューより

洗濯物に虫がついていたらギョッとしますよね(汗

都心部でも虫はいますし、郊外にいけば尚更います。

また、雨の多い梅雨時も外干しができません。
冬場は乾きにくくなりますしね。

その点、室内干しだけだと生乾きの可能性があるので、しっかり室内で乾燥させたいなら衣類乾燥機の導入がベストな選択肢でしょう。

昔と違って、今は3万円以下で購入できるようになった点は大きいと思います^^

今回引用させていただいたレビュアーさんの場合、お子様がいらっしゃることから洗い物が多いとのことでした。

私が学生時代、部活に使用した練習着を次の日に持って行きたいから、急いで洗ったりしてました(笑

部屋干しすると生乾き臭がひどいんです(汗

そんなときに『SeatheStars』小型衣類乾燥機と出会えていたら、恥ずかしい思いをしないで済んだだろうと思うと、ちょっと残念です^^;

お子様がイタズラするかどうかはお子様次第なので、チャイルドロックという発想までは至らなかったのでしょう。

その点はお値段的にしょうがないと思います。

各ご家庭で、『SeatheStars』を稼働中にお子様が触れてしまわないよう注意して使用しましょう。

ですが、『SeatheStars』があれば、飲み物をこぼしてもすぐに洗濯して乾かすことができるので便利ですね^^♪

国内ブランドと迷い、結局サイズと価格とで
こちらに決めました。初めて購入する衣類乾燥機ですが、価格の安さから半信半疑な部分もありましあが、もっと早く買えばよかったと思うほど、想像以上に良かったです。

タオル類やトランクス、靴下、子供たちの服をメインにかけてますが、仕上がりがふわふわでしっかり乾きます。

一度洗濯物をバサバサと広げてから乾燥機の中に入れればシワも、それほど気になりません。

使用時は、排気の部分15センチほどあける必要があります。

我が家では洗濯機前にニトリのスチールラッ(幅60㎝×奥行40㎝)の上に置いてますが使用時には少し前に出して使っています。

狭い洗面所なのでコンパクトサイズでも存在感十分ですが、小物類の洗濯干し、取り込みが無くなったことが本当に楽になりました。

耐久性は届いて1週間なのでまだわかりませんが
使い方は難しいこともなく、簡単で使いやすいです。
引用元:アマゾン『SeatheStars』レビューより

『SeatheStars』を使うときは排気を出すスペースとして15cmは空けましょう^^

こちらのレビュアーさんは使用時だけ少し手前に『SeatheStars』を引き出して排気スペースを作っているようですね。

ラックの上に乗せていますが、工夫次第ではラックを使って洗濯機の上方に設置することもできるでしょう。

ただし、耐震性といった安全性には気を付けてください。

小型衣類乾燥機といっても、洗濯物を2.5kg分は乾燥させられるだけの性能を持っているので、それなりの大きさ、存在感を感じてしまいますね^^;

某クラウドファンディングで募集されていた、片手で持ち運べるタイプと比べてしまうと大きく感じます。

ま、持ち運びまでは考慮されていない小型衣類乾燥機なのでしょうがないのですが。

こちらのレビュアーさんの仰るとおり、靴下や下着といった小物類を干すのって手間がかかりますよね。

靴下をとっては一つ一つパチパチと洗濯ばさみに挟んでいく作業は、正直苦手です^^;

この苦痛から解放されるだけでも買う価値はありますね。

また、衣類乾燥機を使うと衣類が縮んでしまうのではないかと思われている方もいらっしゃると思います。

ですが、『SeatheStars』に入れる前に、しっかり洗濯物をバサバサとシワ伸ばししてあげれば大丈夫そうですね^^

心配性な方はシワになっても諦めのつく洋服で試してみましょう。

もちろん、乾燥機への投入がNGと書かれている洋服類は入れてはだめですよ^^;

『SeatheStars』小型衣類乾燥機の特徴・魅力


『SeatheStars』小型衣類乾燥機の特徴と魅力をご紹介しますね♪

洗濯機にはこだわるものの、いざ乾燥機となると何を基準に選んだらいいのかわからなくなりますよね。

乾燥機能付き洗濯機は高いですし、別に乾燥機を買おうと思ってもどれが良いのか分からなくなります^^;

そういう人でも購入後のイメージが付きやすいように、『SeatheStars』小型衣類乾燥機を詳しく説明していきます。

『SeatheStars』小型衣類乾燥機の電気代はいくらくらい?

『SeatheStars』小型衣類乾燥機の電気代は、設定をそのまま変えず深夜~昼間に150分使用で40~100円程度となります。

コインランドリーで乾燥機だけ使おうと思うと、10分で100円が一般的です。

通常は30分もあれば乾燥しますが、その時点で300円かかることを考えるとかなりコスパは良いですよね。

また自然乾燥の場合は一晩ほしても若干湿っている時もあることから、時短でコスパが良いことがわかります。

電気代が心配な人もいますが、そこまで気にしなくて大丈夫です。

むしろ、室内干しの嫌な臭いがつかないとか、洗濯物を干して取り込む作業の手間が減ることを考えると、かなりの時間コストを節約できます♪

衣類乾燥機なのに工事不要

電気代の心配もないなら欲しいと思うものの、衣類乾燥機の中には工事が必要なタイプもあります。

ですが、工事の日取りを決めて・・・となると面倒ですし、お部屋に入るかしっかり測らないといけないので大変です。

しかし『SeatheStars』小型衣類乾燥機なら、取り付け工事不要ですぐに使えます。

床置きしても問題ない上にコンセントがあり、縦×横が各50㎝はあれば置けるので場所を選びません。

またアジャスターも付いているので安定感があり、誰でも気軽に衣類乾燥機を使えます。

正直、乾燥機は一軒家や大きめのお部屋に住んでいる方向けの製品だと思っていましたが、『SeatheStars』なら程よい大きさなので、日中はお勤めに出ていて1Kに住んでいるという方でも気軽に買って使えるという点がメリットになってきます。

また、仕事で疲れているのに休みの日に工事の立ち合いをするのも面倒ですもんね^^;

工事不要で簡単に設置できるのはありがたいです♪

部屋干しの多い方の味方

『SeatheStars』小型衣類乾燥機は部屋干しが多い方の味方です。

洗濯物を見られたくなかったり、排気ガスや花粉など空気の汚れを気にして部屋干ししている人は多いですよね。

しかし洗濯をつい怠って一度に洗濯すると、干す場所がなくなり逆に困ることもあります。

そんな場合でも、標準乾燥モードで90分まわせば洗濯物が一気に乾きます。

干す場所に悩む必要もないので、毎日の家事がストレスフリーで効率よくこなせますよ。

特に幹線道路や高速道路の近くのお部屋に住んでいる場合は排気ガス等、良くない物質が付着する可能性があります。

また、海に近いと潮風でぱりぱりに・・・なんてことも考えられます^^;

私の実家は海が近いので外干しが出来ず、ずっと部屋干ししていたんですね。

そしたら、毎日生乾き臭が(笑

酷い時は、晩御飯のニンニク系料理や玉ねぎの臭いが染みついちゃって最悪でしたorz

今思えば、小型衣類乾燥機を買っておけば、洗濯物の総数も減らせたんですよね。

例えば、部屋干しに最適な枚数が5着分だとしても、時には仕事で疲れて洗濯物が出来ないという日もあるので、一度に洗濯をする枚数が10着になってしまうこともあります。

そして、10着全てを部屋干しすると、室内に湿気が充満して生乾きになる上、生乾き臭が出やすくなります。

この点、半分の5着を『SeatheStars』で乾燥させてあげれば、部屋干しに最適な数に抑えられるうえ、半分は干す手間が省けます♪

もちろん、電気代や面倒さを感じなければ『SeatheStars』を2回回して洗濯物を片付けてしまっても良いですよね♪

特にテレワークで部屋干しの場所に困っている、なんて方にはおススメです♪

容量は2.5kgとたっぷりサイズ

『SeatheStars』小型衣類乾燥機の容量は、2.5kgが目安になります。

これはどのくらいのイメージかというと、1~2人暮らし程度の洗濯物量に匹敵します。

そのため大家族の場合は何度も乾燥器を回さないといけないですが、2人暮らしまでならちょうどいいので毎日洗濯したくなりますね。

いつも、しわのない衣服を乾燥機から取り出せるので、アイロンがけの手間や時間も節約できますよ。

そんでもって、タオルは自然乾燥させるよりフワッとする可能性が高くなります^^

実際レビュアーさんの中には、タオルがフカフカしていて良かった!

というご意見を寄せられている方もいらっしゃったので、フカフカのタオルを求めている方にもおススメですね(笑

因みに、お値段が安めなのに、ホテルのようなフカフカのコスパ最高のタオルがこちら。

タオル研究所というところのタオルなのです。
実際私も使っているのですが、自然乾燥でもフワフワ・・・もう安いだけのタオルには戻れなくなりました^^;

温度設定も3段階調節可能

『SeatheStars』小型衣類乾燥機は温度設定も3段階調節が可能です。

自動の他に弱、中、強の3種類があるので、温度に弱い衣服を乾燥させたい場合でも安心して使えます。

この温度の調節ができないと結局自然乾燥のものが出てきてしまって、なかなか家事が終わらず大変ですよね。

しかし温度調節できればどんな衣服も乾燥器で乾燥できるので、自分の時間が普段以上にとれて身体にも心にもゆとりができますよ。

また、服のなかでも、多少傷んでも良いから早く乾かしたいもの。

時間はかかっても良いから傷みを少なくしたいものと分けておくことで、弱・中・強という温度設定を有効に使い分けることが出来ます^^

私の場合は部屋着なんかは誰かに見られるものでもないので強にしてガンガン回して、外行の服だけは中や弱でゆっくり回す、なんて使い方を考えていました♪

面倒なら自動モードも♪

とはいえ、この服は弱で・・・

この服は今日で・・・

と、分けるのが面倒という方もいるはず。
かくいう私がそうなんですが(笑

そんな面倒くさがり屋さんでも安心の自動モードも搭載されています♪

使い方は簡単で、自動モードに設定した後にボタンを押して乾燥を開始すればいいので誰でも使いこなすことができます。

そのため普段は自動モードに設定しておいて、ここぞという時に調整するようにすれば楽に衣服を乾かせますよ。

排気口の位置を調節可能♪

『SeatheStars』小型衣類乾燥機は排気口の位置を調整できるので便利です。

多くの家電は排気口の調整は難しく、場所を選ばないと言っても自然とおける場所が決まってきてしまいます^^;

しかし『SeatheStars』小型衣類乾燥機なら排気口の位置が調整できるので他の家電がおけそうにない場所にも意外とおけたりするので空間を有効活用できます。

家事って導線が大事だと思うんですよね

導線が悪く同じような場所をいったりきたりすれば、つかれるだけで思うように家事は進みません。

ようは、洗濯機の位置と洗濯乾燥機の位置、そして衣類をしまう場所までの移動のしやすさのことです。

この導線の悪さを作っているのは、家電の位置だったりするんですよ。

そこにしか置けないから仕方がないと思うのはもうやめて、置く場所を本当に問わない『SeatheStars』小型衣類乾燥機で家事の効率をどんどん上げていきましょう♪

洗濯機は防水パンのある場所にしか置けませんが、『SeatheStars』は極論、コンセントのある所ならどこにでも置けます。

変な話、寝室にも置けるわけです。

流石に横でガンガン回っている音は聞きたくないでしょうから、例えばの話なんですけど、クローゼットの近くに『SeatheStars』を置いておけば、乾いてすぐに畳んでしまえる。

移動距離や移動時間を短縮できると考えると、かなり便利ですよね♪

錆に強いステンレスドラムを採用

『SeatheStars』小型衣類乾燥機は錆に強いステンレスドラムを採用しています。

そもそもステンレスドラムは脱水の水分を残さないので、細菌も繁殖しにくくさびにも強いとメリットが多いんです。

また奥のフィルター部分も取り外して掃除できることから、衛生的に長く使えるという魅力があります。

衣類乾燥器の掃除はめったにしないかもしれませんが、たまにしかしないものだからこそ掃除が面倒だと使う気が起きなくなったり、清掃しなくなっちゃったりするんです^^;

『SeatheStars』小型衣類乾燥機はメンテナンスも簡単なので、買ってよかったという声が多いのも納得です。

『SeatheStars』小型衣類乾燥機の評判をレビュー♪まとめ

ここまで、『SeatheStars』のレビューから魅力までご紹介してきました♪

やはりどうしても部屋干しを避けられない方、そして部屋干しすると部屋干し臭がしてしまうという方は、『SeatheStars』の導入を検討した方が良いと思います。

実際に、私の家のように、1階にあるから洗濯物を干したくないといった事情の方もいらっしゃるでしょう。

女性ならセキュリティ対策にもなりますし、家事がひと手間減るぶん、自分時間を作ることが出来ますよ^^