バレーボールDVD教材ランキング!おススメのバレー教材はこれだ!

バレーボールのDVDって意外と多く売ってるんですよね。
どれも欲しくなるような魅力的な言葉が並んでるし、どれを買ったら良いか分からない!というあなたのために、実際にトシが購入したバレーボールのDVD教材のおススメをランキングにしました♪

ちょっと迷ってるんだよねって方の参考になれば幸いです♪

第1位:驚異のバレーボール上達法【東京バレーボールアカデミー監修】

『驚異のバレーボール上達法』の感想記事はコチラ
⇒驚異のバレーボールDVD上達法感想・レビュー・評価や評判について

⇒【驚異のバレーボール上達法】公式販売ページはこちら
私が一番おススメするDVDは東京バレーボールアカデミーさんが監修している『驚異のバレーボール上達法』です。

視聴対象者はDVDのホームページを見てもらえば分かるのですが、完全に初心者さん向けです。経験者の方、特に強豪校の方なら買う必要のないDVDですが、指導者がいなかったり、指導者はいるけどヘタだったり^^;
そんな環境で、「どうやったら上手くなれるかな?」と血のにじむような努力をしているあなたにこそ手に取ってほしいと思います。

その理由はなんといっても基礎をしっかり教えてくれるから。

私自身、スパイクフォームが少し独特なんです。
幸いにもオーバーハンドパスはかなり綺麗だと周りから褒めてもらえました。高校から始めたとは思えないオーバーだねって。

でもスパイクは型が身につく前にサーキュラーアームスイングというフォームがあるのを知り、それを身につけようと勝手に頑張っちゃいました。DVDで言われていたことは無視!とにかくサーキュラーアームスイングをやるんだって思っちゃったんです^^;

その結果、スタンダードな綺麗なフォームではなく、サーキュラーの型崩れなボウアンドアローを習得してしまいました^^;

打てるようになったんだから良いじゃんって思いますか?
たしかにね。

でも正しいフォームと汚い・間違ったフォームでは、ボールに与えるインパクトの力が全然違います。

観客からの見え方も変わってきます。

また、正しいフォームを身につけていないと、自分が向いている方向とは違う方向に肩・肘・手首だけでコースを切るといったテクニックが難しくなります。

オーバーもそうです。正しいフォームならドリブルをとられませんし、仲間が打ちやすいフンワリとしたトスを上げられますが、適当に覚えてしまったオーバーの子はドリブルに悩み、トスも硬く打ちにくいトスになります。

だからこそ、あなたが初心者であるか、まだ基礎が身についていない間に『驚異のバレーボール上達法』を何度も見て、バレーボールの基礎を習得してもらいたいんです。
私と同じ過ちを犯してほしくない・・・そういう気持ちもあって、この『驚異のバレーボール上達法』を一番のおススメにしました。

それと・・・90日間返金保証というのもついているので、万が一、バレーが上達しなかったとしても、あなたは損をしないですみますから^^

DVDの公式ホームページを見て、自分に必要な項目があるか、今一度確認してみてください。

あとは『驚異のバレーボール上達法』のDVDを見てレギュラーになって活躍してください^^
⇒驚異のバレーボールDVD上達法の感想記事読んでみない?

⇒驚異のバレーボール上達法【公式ホームページ】

第2位:スパイク上達革命~ママさんバレー選手と小・中学生のスパイク習得プログラム~加藤陽一 監修

スパイク上達革命~ママさんバレー選手と小・中学生のスパイク習得プログラム~【元・全日本代表エースアタッカー加藤陽一 監修】
こちらは元全日本のアタッカーとして活躍された、加藤陽一元選手自身がプレーを実演してくれているのが特徴です。
加藤選手のファンなら持っておきたい1枚。

タイトルだけ読むと『ママさん』『小学生』『中学生』のためのスパイク習得プログラムとしか読めませんけど、高校生でも大学生でも、これからバレーをはじめたいと思っているパパさんにも勉強になるDVDです。

なぜかというと、小中学生を対象としているということは、その子たちは初心者ですよね。
もしくは、初心者から一歩抜け出した子たちです。

でも、初心者や脱初心者の人って小中学生にかぎらないじゃないですか。
ママさんもパパさんも大学生からはじめた方だって初心者なんです。
初心者である彼ら・彼女らがどんな練習方法をするかと言えば、小中学生と何ら変わらない基礎練習から始めるんです。

なので、スパイクが上手くなりたいと心の底から思うあなたに見てもらいたいDVDなんです^^
スパイク上達革命~ママさんバレー選手と小・中学生のスパイク習得プログラム~【元・全日本代表エースアタッカー加藤陽一 監修】
ちなみに、このDVDを2位にしたのはスパイク特化型だからです。

バレーはチーム競技ですから一人一人がオールラウンダーであった方が、チームは強くなります。なので、一番最初にお勧めした『驚異のバレーボール上達法』で上手くなってから、次にスパイクの技量を一気に上げてもらいたいなと思いました。

もちろん、「もうバレーの基礎はできてるからスパイクで周りを驚かせてやるぜ!」って思うあなたなら『スパイク上達革命』を見て勉強して欲しいなと思います^^

1位:驚異のバレーボール上達法【公式ホームページ】
2位: スパイク上達革命~ママさんバレー選手と小・中学生のスパイク習得プログラム~【元・全日本代表エースアタッカー加藤陽一 監修】

※今後、新しく教材を買って見たら情報を追加します。その際、ランキングが変動する可能性がある点、ご了承くださいませ。